2018年11月19日 11時56分

花や野菜の種をプレゼント

花や野菜の種をプレゼント

11月19日県内の金融機関が、特別支援学校へ花や野菜の種などをプレゼントしました。

浦添市で行われた贈呈式では、大平特別支援学校に対して、農林中央金庫那覇支店の桑野直彦支店長が花や野菜の種1万袋あまりとプランターなどの園芸用品を手渡しました。

生徒を代表し高等部1年の金城佳奈さん(15)は、「たくさんの花を育てて、思い出を作りたい」と感謝の気持ちを伝えました。大平特別支援学校では、育てた花や野菜を地元の祭りなどで販売したり、地域の人に配ったりするということです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.