2018年11月6日 11時56分

沖縄防衛局職員スピード超過で懲戒処分

 沖縄防衛局職員スピード超過で懲戒処分

国道58号を制限速度を大幅に超える119キロで走行していたとして、沖縄防衛局の職員が懲戒処分を受けました。

沖縄防衛局によりますと懲戒処分を受けたのは20代の防衛技官の男性職員です。職員は今年7月、自家用車で通勤途中に、嘉手納町の国道58号で法定速度60キロのところを59キロオーバーの119キロで走行し、警察に検挙されたということです。

沖縄防衛局は、6日「このような交通違反が発生し、懲戒処分に至ったことは誠に遺憾。今後このようなことが起きないよう再発防止に向け、万全を期す所存です」とコメントしています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.