2018年10月14日 11時54分

うるま市 女性がバック奪われけが

14日未明、うるま市の路上で、50代の女性が何者かに現金入りのバッグを奪われけがをしました。

警察によりますと、14日午前4時半ごろ、うるま市みどり町の路上で、歩いて帰宅していた55歳の女性が、背後から近付いてきた何者かに路上に押し倒されるなど暴行を受け、肩にかけていた現金約8000円が入ったショルダーバッグを奪い取られました。

女性は、左肩に軽いけがをしたほか、携帯電話など額にして約4万3000円分の被害を受けました。調べに対し女性は、「後ろから倒され、振り返ると誰もいなかった」と話していて、警察が周辺で聞き込みをするなど、逃げた犯人の行方を追っています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.