2018年10月11日 18時25分

九州高校野球 組合せ抽選会

九州高校野球 組合せ抽選会

来年春のセンバツへとつながる九州高校野球大会の組み合わせ抽選会が行われ、沖縄代表の沖縄水産、興南の初戦の相手が決まりました。

九州各県の上位2校合わせて16校が出場する秋の九州大会。大会の舞台となる熊本県で11日に組合せ抽選会が行われました。

沖縄1位の沖縄水産は、大会1日目の開幕ゲームで長崎2位の長崎商業と対戦。沖縄2位の興南は、大会2日目に熊本1位の熊本国府と対戦します。

14年ぶりに秋の県大会を制した沖縄水産は、準決勝でノーヒットノーランを達成した國吉吹と決勝で完投した上原一帆の左右の2枚看板が武器。秋の九州大会に4年連続出場となる興南は、夏の甲子園経験者が多く残っていることが強みとなります。

大会は20日に開幕。沖縄水産・興南の両校、まずは来年春のセンバツ出場の目安となるベスト4以上を目指します。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.