2018年8月16日 11時57分

安里繁信さんが出馬断念の意向示す

安里繁信さんが出馬断念の意向示す 県知事選挙に保守側から出馬を表明している安里繁信さんは、昨夜、糸満市で開かれた集会で、出馬を断念する意向を示しました。 元沖縄観光コンベンションビューロー会長の安里さんは、自民党県連の選考委員会が宜野湾市の佐喜眞市長を候補者に選んだプロセスが不透明だとして、自身も出馬する意欲を示していました。 しかし15日の集会では、同じ世代である佐喜眞さんとの対立を避けるため、出馬を断念する考えを示唆しました。安里繁信氏は「この選挙をきっかけに、お互いが分裂してしまって、大きなしこりを残してしまったら、多分ずっと続くと思うんです。」と話しました。 安里さんの出馬断念により自民党は候補者が一本化される見込みです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.