2018年8月9日 18時26分

夏休みに親子でお金について学ぶ

夏休みに親子でお金について学ぶ

夏休み中の子どもたちにお金と社会のつながりについて学んでもらおうと、県内の銀行が特別授業を開催しました。

このセミナーは経済の仕組みを知り、お金と社会のつながりを親子で一緒に学んでもらおうと沖縄銀行が主催したもので、県内の小学生やその保護者約90人が参加しました。

セミナーでは「為替」や「株」とは何か、景気が生活にどのような影響を与えるのかを学びながら、実際に投資を体験するゲームに子どもたちが挑戦しました。

参加者らは今回学んだことを夏休みの自由研究に活かしたいと話していました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.