2018年8月9日 18時25分

職場から生活習慣病を予防 経営者向けセミナー

職場から生活習慣病を予防 経営者向けセミナー

高血圧や高血糖など生活習慣病を職場から予防しようと、企業の経営層向けのセミナーが8日、那覇市で開かれました。

これは、高血圧や高血糖、高血中脂質の3つの代表的な生活習慣病を職場から予防しようと県内企業の経営者や健康管理の担当者を対象に開かれたもので、26人が参加しました。

セミナーでは、栄養士で県産食材を活用したレシピ開発を行う伊是名カエさんが野菜の旨みとスパイスを使って、塩分や脂肪分をおさえたキーマカレーや島豚と島らっきょうを使ったサラダを紹介し、参加者全員で試食しました。

そしてメタボリックシンドロームなどの予防に詳しい首里城下町クリニックの田名毅院長が講演し「生活習慣病が3つ重なると、心筋梗塞などのリスクが約36倍になる」と解説し、働き世代を健康にすることで、沖縄を元気にしましょうと話しました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.