2018年7月19日 11時57分

台風10号が発生

台風10号が発生

7月18日夜、フィリピンの東で台風10号が発生しました。台風は今後ゆっくりと北上し、週末にかけて沖縄に近づくと見られます。

台風10号は19日午前9時現在、沖縄の南の海上にあって、1時間に15キロの速さで東北東に進んでいます。中心の気圧は994ヘクトパスカル中心付近の最大風速は20メートルで台風は今後発達しながら北上し、21日土曜日の午前中には風速25メートル以上の暴風域を伴って沖縄本島にもっとも近づくと見られます。

台風が、予報円の西よりに進んだ場合は、先島諸島も暴風域に入る可能性があります。今後の台風情報に注意してください。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.