2018年6月30日 17時50分

台風7号 交通にも影響 早めの対策を

台風7号 交通にも影響 早めの対策を

この台風の接近により、公共交通機関など、市民生活にも影響が出ています。

30日の空の便はJAL・JTA、ANAなどは平常運航中ですが、一部遅れが出ているほか、便によっては欠航の可能性もあるとしています。

また海の便は、那覇と周辺離島を結ぶほとんどの定期航路で欠航、または繰り上げ運航となっています。

大阪から来た観光客は「毎年(沖縄に)来ているんですけど、今まで大丈夫だったので今年も大丈夫かと思ったら…」と話していました。

また那覇市の泊漁港では、乗組員らが船を係留する作業に追われていました。「ことし初めてですよ。台風でロープを取るのは。やっぱり漁に出られないことが一番困ります」と話していました。

沖縄気象台では引き続き早めの台風対策を呼びかけています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.