2018年6月14日 11時56分

観光や医療の現場で音声翻訳アプリ活用を

観光や医療の現場で音声翻訳アプリ活用を

外国人観光客が増加する今コミュニケーションを円滑に行うための最新の情報通信技術を紹介するセミナーが開かれました。

スマートフォン用のアプリをダウンロードすることで31の言語に対応できる音声翻訳アプリ。6月13日のセミナーはこうした情報通信技術を、役立ててもらおうと沖縄総合通信事務所などが主催しました。

アプリを開発した法人による講演では観光だけでなく、医療分野でも実証実験が行われている事例が報告されました。

また、会場では実際に参加者が体験できるコーナーも設置され便利さを実感していました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.