2018年6月8日 18時30分

雨が降らない南大東島 農家は台風を注視

雨が降らない南大東島 農家は台風を注視

南大東島は深刻な水不足に見舞われています。週末の台風は「恵みの雨」となるのでしょうか。

沖縄気象台によりますと3月から5月の3カ月間で南大東島に降った雨はわずか63ミリと平年の15パーセントしかありません。この状況に農家は悲鳴をあげています。

島には農業用のため池が18カ所ありますが、5月末の時点で貯水率は28パーセント。中には空っぽになりそうなため池もありました。

サトウキビ農家は、「(雨が降らず)どうしたらいいかわからないんですよね。みんな必死に雨を待つ、今回の台風が恵みの雨になるかもという期待をしながら今台風を待っている」と話していました。

週末の台風が恵みの雨をもたらすのか島の多くの農家が台風の動向を注視しています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.