2018年6月8日 18時29分

ニコルソン四軍調整官「使っていない土地を返した」

ニコルソン四軍調整官「使っていない土地を返した」

2018年8月に離任するニコルソン四軍調整官がマスコミとの意見交換を行い、北部訓練場については使っていない土地の大部分を返還したと述べました。

北部訓練場について政府は、復帰後最大の返還とこれまで何度も述べ、政府の取り組みの成果を強調してきました。

ニコルソン四軍調整官は、「使わない大きな部分の土地があることがわかったということだ。もう必要ない土地だということだ」と述べました。

また、土地がどう使われたかわからず、県民の不安の声が上がっている。政府が土壌調査をするべきと考えているかとの質問に対しては、「正確な答えは持ち合わせていないが、土壌調査はされるべきだと思う」と答えました。

ニコルソン四軍調整官は8月に交代式を経て、離任します。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.