2018年5月19日 11時56分

低金利で融資とだまし52万円だまし取る詐欺

低金利で融資とだまし52万円だまし取る詐欺 低金利で融資が受けられるとウソの話を信じ込ませて52万円をだまし取る詐欺事件が起きました。 警察によりますと4月、名護市に住む40代の男性社長の会社事務所に「低金利で融資が受けられる」と勧誘するFAXが届きました。この話を信じた社長が5月に入り申し込んだところ電話などで複数回のやり取りをした男から「融資には、手数料や保証金が必要」と要求され5月9日に、2回に分けて現金52万円を振り込んだということです。 家族に相談し不審に思った男性が17日、警察に通報し発覚したということです。融資をうたい現金を振り込ませる詐欺事件は県内では2018年初めてで警察が注意を呼びかけています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.