2018年4月28日 11時54分

春の褒章、県内から5人が受章

地域の発展に尽力した人に贈られる春の褒章受章者が28日発表されました。沖縄県関係者は5人です。

この道一筋に精進し他の模範となるような技術を有する人に贈られる黄綬褒章には、海老原慧さんが、卓越した西洋料理の技能を認められました。

産業の振興や社会福祉の分野で尽力し優れた業績を上げた藍綬褒章には、統計調査功績でもと労働力調査員の大木隆子さん、調停委員功績では宜保イツ子さん。また、更生保護功績では現在も保護司を務める知念かねみさん。同じく、保護司の宮良祐次さんと4人が受章しています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.