2018年4月16日 18時31分

翁長知事が12日ぶりの登庁

翁長知事が12日ぶりの登庁

12日ぶりの登庁です。

すい臓に腫瘍が見つかったと発表して以降休養していた翁長知事が、4月16日、県庁に登庁しました。

4月4日以来の登庁となった翁長知事は、午前10時前に県庁に姿を見せました。翁長知事は「しっかり元気で頑張ってますので、ひとつ宜しくお願い致します。(手術とか入院の日取りは決まりましたか?)これはまだ先生と病院側とで打ち合わせ中です」

翁長知事はその後秘書課の職員らに「ごめんね、心配かけて」などと声をかけて知事室に入ったあと、政策会議に参加するなど執務にあたっています。

翁長知事はすい臓の腫瘍が良性か悪性かを判断するため4月中に手術を受けることになっていることから、16日の職務復帰は一時的なもので、術後は再び数週間ほど公務を離れる見通しです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.