2018年4月16日 18時28分

常習賭博でゲーム喫茶を家宅捜索

常習賭博でゲーム喫茶を家宅捜索

4月16日50代の男が経営する浦添市のゲーム喫茶に警察が、常習賭博の容疑で家宅捜索しました。

16日午後4時頃、浦添市伊祖にあるゲーム喫茶で、経営者の男の立会いの下、警察官が家宅捜索を行いました。常習賭博の疑いで家宅捜索を受けたのは浦添市伊祖にあるゲーム喫茶「コーヒーミルク」です。

警察によりますと、2017年11月「賭博をしている」との匿名の封書での情報があり、警察が内偵捜査を進め、店内にあるテーブル型のゲーム機を使って賭博行為を行い、客に対し換金していることが確認されました。

警察は、この店を経営する那覇市に住む50代の男を、常習賭博の容疑で16日の夜にも逮捕する方針です。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.