2018年4月11日 11時58分

第11管区海上保安本部長就任会見

第11管区海上保安本部長就任会見

第11管区海上保安本部の新しい本部長の就任会見が行われました。新たに就任した下野浩司本部長は、これまで本庁の海賊対策室や第9管区の本部長などを歴任してきました。

就任会見で下野本部長は、沖縄の海域の重要性を指摘した上で「我が国の領土領海を守り抜く」と強い決意を表明しました。

下野浩司本部長は「(沖縄は)中国や台湾などと隣接するとともに日本の海上交通のいわゆる『要の海域』になっていると思っております」と述べ、県内で相次ぐ、クルーズ船などでの覚醒剤や金などの密輸事件については、関係機関と連携し、取り締まりを強化していく姿勢を示しました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.