2018年4月10日 11時58分

公立小中学校入学式

公立小中学校入学式 4月10日、県内の多くの公立小中学校では入学式が行われました。那覇市の垣花小学校では、新入学の児童40人が保護者や在校生ら見守られながら、初めての学校生活をスタートさせました。 多賀ひとみ校長は「仲間を大事にして、楽しい学校生活を送ってください」とエールを送りました。 今年度からは、「道徳」の授業が、「教科」として記述式評価の対象となるなど、新たな取り組みもスタートします。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.