2018年3月14日 11時58分

空き家の住宅が全焼する火事

空き家の住宅が全焼する火事

13日夕方、那覇市の住宅街で空き家が全焼する火事があり、現場は一時騒然としました。

警察や消防によりますと、火事があったのは那覇市首里にある2階建ての空き家で、13日午後6時半ごろ近くに住む人から「黒い煙が出ている」と通報がありました。

かけつけた消防によって、火は通報からおよそ3時間後に消し止められましたが、2階建ての空き家およそ72平方メートルが全焼しました。この火事によるけが人や延焼はないということです。

火事があった住宅は4年ほど前から空き家になっていたということで、警察と消防が詳しく出火原因を調べています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.