2018年1月11日 11時57分

住宅が全焼する火事で焼け跡から遺体 住民男性か?

住宅が全焼する火事で焼け跡から遺体 住民男性か?

1月10日午後八重瀬町で住宅1棟を全焼する火事があり焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

警察や消防によりますと、10日午後5時45分ごろ、八重瀬町具志頭の木造平屋の住宅で、近くに住む人から「黒い煙が見える」と通報がありました。

火は通報から約30分後にほぼ消し止められましたが住宅1棟が全焼し、焼け跡から性別不明の遺体が見つかりました。現在この家に住む80代の男性と連絡が取れないことから警察では、遺体はこの男性とみて身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べています。

また敷地内には40代の息子が住む家がありましたが延焼はなく出火当時、息子は仕事で外出していたということです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.