2018年8月17日

Qプラスリポート 元琉球官兵 胸に秘めた誇り 台湾で終戦を迎えた沖縄出身兵たち

Qプラスリポートです。おとといは終戦記念日でしたが73年前の敗戦の後、台湾で特別な任務を負い組織された沖縄出身の人たちがいました。 その組織の名は「琉球官兵」。知られざる歴史の秘話をお伝えします。 知花さん「将校が12時...続きを見る

貴重映像!ウミガメと泳ぐジュゴンは何を訴える

名護市辺野古では新基地建設に向けた土砂投入が待ったなしの状況ですが、そんな中、QABはある映像を入手しました。そこに映っていたのは・・。 細川さん「あー、えー、素晴らしいね本当に」 QABが入手したこちら...続きを見る

海上で辺野古新基地建設に抗議

辺野古では8月17日国が県に通知していた土砂投入日となり反対する市民が海上で抗議の声をあげました。 17日、辺野古では気象状況などを理由に国による土砂投入は行われませんでしたが辺野古の海上では、大規模な抗議行動が行われました。 一方、県が土砂投入の前に...続きを見る

知事選で与党候補者決定へ絞り込み加速

翁長知事の死去に伴う県知事選に向け、与党側候補者の人選会議が8月17日に開かれ、複数の名前の提案を受けて、今後、絞り込み作業を加速させます。 当初、与党の知事選候補者調整会議は、今週中に候補者を決めるとしていましたが、17日はそれぞれの団体が推薦する人物...続きを見る

米退役軍人がアメリカで辺野古反対を訴える

退役軍人でつくる平和団体が来週アメリカで辺野古新基地建設、反対を訴えます。 8月17日の会見では退役軍人でつくる平和団体「ベテランズ・フォー・ピース」の総会が開かれるのに合わせ、沖縄支部からも出席し辺野古反対を訴えるとしました。 また、アメリカ政府自身...続きを見る

旧盆用バナナ海外からの到着ピーク

8月23日からは旧盆です。那覇市内の卸売業協同組合では、お供え用の果物の海外からの到着がピークを迎えています。 那覇市内にある卸売業協働組合では、来週23日の旧盆ウンケーを前に、お供え用の青物バナナやパイナップルなど、海外から輸入した果物の搬入作業が...続きを見る

教諭3人を飲酒運転で処分

県教育委員会は、飲酒運転をしたとして、教諭3人を懲戒処分したと16日、発表しました。 県教育委員会によりますと宮古島市の中学校に勤務する48歳の男性教諭は、7月8日、PTA主催の慰労会で酒を飲み、帰宅する際にバイクを運転したとして、酒気帯び運転の...続きを見る

琉球フロッグス 米国シリコンバレーへ

沖縄の次世代リーダーを発掘、育成するプロジェクトの少年たちが、19日、米国のシリコンバレーに旅立ちます。 今年で10年目を迎える琉球フロッグス。19日から10日間、世界最先端のITに触れるため、米国シリコンバレーに旅立ちます。 参加する...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.