2018年6月27日

Qプラスリポート「Ryukyufrogs 第10期生」

続いてはQプラスリポート。沖縄の次世代のリーダーを発掘、育成するプロジェクト「琉球フロッグス」 笑いあり涙あり、ドラマあり。最終選考会の舞台裏にカメラが密着しました。 今年もこの季節がやってきた。 「シリコンバレーがどのようなビジョンを持...続きを見る

AMICUSと香港の小学生が交流

学んだのは英語と「お・も・て・な・し」 うるま市にある「AMICUS」の児童が香港の小学生と国際交流しました。この交流は、AMICUSが外国の同世代の子どもたちとの交流を通して、実践的な英語のコミュニケーション能力などを育てほしいと行っているものです。 ...続きを見る

佐喜眞宜野湾市長 知事選に意欲

2018年秋の知事選挙出馬に、佐喜眞淳宜野湾市長が意欲を示しました。自民党の知事選候補者の人選で候補に挙がる佐喜眞宜野湾市長。 昨夜開かれた就任6周年激励会では、出馬を促すあいさつが続きました。自民党県連翁長政俊会長代行「宜野湾市の普天間飛行場を一番に解...続きを見る

世界自然遺産の地域連絡会議で「延期」勧告の説明

世界自然遺産の登録に向け、自然保護など管理のあり方を話し合う地域連絡会議が鹿児島県で開かれ、登録を「延期」とする勧告となった理由について説明しました。 会議は鹿児島の奄美市で27日に開かれ鹿児島・沖縄両県の自治体や環境省などが参加しました。奄美・沖縄の世...続きを見る

鹿児島県の「馬毛島」所有会社が破産申し立てられる

普天間基地所属機の訓練移転先として取り沙汰された鹿児島県の馬毛島を所有する会社が破産を申し立てられていたことが分かりました。 帝国データバンクによりますと、馬毛島を所有するタストン・エアポート社は、債権者から破産を申し立てられ、東京地裁から保全管理命令を...続きを見る

沖縄データセンターが民事再生手続きへ

県内最先端のデータセンターの運用を行っていた「沖縄データセンター」が民事再生手続きを申し立てていたことが分かりました。 東京商工リサーチによりますと、民事再生手続きを申し立てたのはうるま市の沖縄データセンターで、負債総額は10億2400万円です。 ...続きを見る

佐喜眞宜野湾市長 知事選に意欲

2018年秋の知事選挙に、佐喜眞淳宜野湾市長が意欲を示しました。 自民党の知事選の人選作業で候補に挙がる佐喜眞宜野湾市長。6月26日夜の就任6周年激励会では、出馬を促すあいさつが続きました。 自民党県連の翁長政俊会長代行は「宜野湾市の普天間...続きを見る

銀行強盗対処訓練

金融機関を狙った強盗事件に備えようと、26日に豊見城市で合同訓練が行われました。 豊見城警察署と沖縄銀行が合同で行った訓練では、強盗犯が銀行内に押し入り、現金を奪い逃走したという想定で実施されました。 銀行員の対応能力向上を目的としたもので...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.