2018年6月23日

沖縄戦から73年 慰霊の日

沖縄戦から73年の慰霊の日を迎えた23日、翁長知事は安倍総理の前で辺野古新基地建設を見直すよう訴えました。 沖縄戦最後の激戦地となった糸満市摩文仁の平和の礎には、朝早くから多くの人が訪れました。 父を亡くした女性「石が箱の中に入って、戦死し...続きを見る

沖縄地方が梅雨明け 平年と同日 去年より1日遅く

沖縄気象台は23日、沖縄地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。 慰霊の日の23日、強い日差しが照りつけ、青空が広がった沖縄地方。この先も安定した晴れの天気が続く見込みで、気象台は沖縄地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。 201...続きを見る

戦後73年の慰霊の日

6月23日は慰霊の日です。 沖縄戦から73年。県内各地は朝から深い祈りに包まれています。 戦後、野ざらしになっていた遺骨を集め供養した糸満市の魂魄の塔には、早朝から多くの遺族らが訪れ、線香や花を供え、祈りを捧げました。 家族できた男子...続きを見る

【中継】「慰霊の日」全戦没者追悼式典

糸満市摩文仁の全戦没者追悼式典の会場から中継です。強い日差しが照り付ける中、先ほど始まった追悼式典には安倍総理や翁長知事のほか、多くの県民が参列し平和への祈りを捧げています。 戦没者24万人あまりの名前が刻まれた平和の礎では、今も癒えない深い悲し...続きを見る

100回目の夏 高校野球沖縄大会開幕

夏の甲子園行きのたった一枚の出場切符をかけた沖縄大会が23日に開幕。65校の球児が夏の頂点をめざし、およそ1カ月間の熱戦を展開します。 2018年の甲子園は100回の記念大会。開会式では初出場のウェルネス高校を含む過去最多65校が元気いっぱい入場...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.