2018年6月16日

台風6号 本島地方から遠ざかる

大雨をもたらした台風6号は本島地方を徐々に離れつつありますが、引き続き土砂災害などへの警戒が必要です。 台風6号は16日午後3時の時点で鹿児島県奄美大島の南南西にあって、1時間に35キロの速さで進んでいます。 県内では土砂崩れが起きたほか、...続きを見る

空自F15が滑走路進入 事故調査官が沖縄入り

14日夜、那覇空港で航空自衛隊のF15戦闘機が管制官の指示に従わず滑走路に進入し、国土交通省は重大インシデントとして16日、調査官を派遣しました。 国土交通省などによりますと、14日午後8時25分ごろ、滑走路手前で待機するよう指示を受けていた航空...続きを見る

台風6号 本島北部夕方に最接近

台風6号は沖縄本島中南部に接近中で、北部は夕方最接近する見通しです。 台風6号は、16日午前9時には那覇市の西約60キロにあって、1時間に約30キロの速さで東北東に進んでいます。中心の気圧は992ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は20メートル、...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.