2018年6月8日

めざせ甲子園!(5) 沖縄尚学

一球の重み 沖縄尚学 続いては「めざせ甲子園」きょうはこの夏の第4シード、沖縄尚学です。夏に挑む強豪校には、〝一球の重み〟を知った大黒柱とキャプテンの物語がありました。 これまであわせて13回の甲子園出場を誇る強豪・沖縄尚学。 秋には...続きを見る

辺野古埋め立て 8月中旬に土砂投入へ 

新基地建設問題が重大な局面を迎えます。国は護岸の内側への土砂投入を8月中旬にも開始する方針を固めました。 又吉謙「辺野古崎の南側に、護岸で囲われた場所が見えます。この場所に、新基地建設で初めてとなる土砂の投入が予定されています」 名護市辺野古の新基地建...続きを見る

雨が降らない南大東島 農家は台風を注視

南大東島は深刻な水不足に見舞われています。週末の台風は「恵みの雨」となるのでしょうか。 沖縄気象台によりますと3月から5月の3カ月間で南大東島に降った雨はわずか63ミリと平年の15パーセントしかありません。この状況に農家は悲鳴をあげています。 島には農...続きを見る

ニコルソン四軍調整官「使っていない土地を返した」

2018年8月に離任するニコルソン四軍調整官がマスコミとの意見交換を行い、北部訓練場については使っていない土地の大部分を返還したと述べました。 北部訓練場について政府は、復帰後最大の返還とこれまで何度も述べ、政府の取り組みの成果を強調してきました。 ニ...続きを見る

宜野湾市議会 米海兵隊トップ発言に抗議決議

宜野湾市議会は、アメリカ海兵隊トップの発言に抗議決議です。 宮城司議会運営委員長「宜野湾市民の民意を全く無視し愚弄するものにほかならず、許しがたいものであることから発言の撤回と謝罪を強く要求する」 決議では、アメリカ海兵隊のトップネラー司令官が、5月2...続きを見る

糸満高校平和ウォークラリー 沖縄戦を追体験

一歩一歩力強く。8日、糸満高校で平和について考えるウォークラリーが行われました。 金城圭吾記者「73年前、沖縄戦の激戦地となったここ糸満で、生徒たちは何を感じ、何を考えながら10.5キロの道のりを過ごすのでしょうか」 このウォークラリーは毎年、「慰霊の...続きを見る

投資本出版で防衛局職員に停職20日の懲戒処分

沖縄防衛局の職員が無断で軍用地の投資本を出版していた問題で防衛省は8日、職員を停職20日の懲戒処分にしました。 懲戒処分を受けたのは沖縄防衛局に勤務する40代の男性防衛技官です。 職員は、5月、「里中一人」というペンネームで「軍用地投資入門」という本を...続きを見る

回復したヤンバルクイナ2羽を放鳥

交通事故などで保護されていたヤンバルクイナが8日、放鳥されました。2018年3回目、しかも、今回は2羽です!国頭村辺戸で放鳥されたヤンバルクイナは、5月末、全身打撲で保護されました。 事故を起こした人からの早急な連絡と、いち早い治療の甲斐あって、元気...続きを見る

辺野古基金 6億5900万円

名護市辺野古への新基地建設を阻止するため、活動に役立ててもらおうと、全国から寄せられた「辺野古基金」が約6億5900万円に達しました。 3年前に発足した「辺野古基金」への寄付は、先月末までに11万4000件余り、総額は約6億5900万...続きを見る

ソフトバンクが野球教室開催へ

6月26日から那覇市で開催されるプロ野球公式戦、日本ハム対ソフトバンクの試合を盛り上げようと、あの名投手が少年野球教室を開きます。 8日は元沖縄水産高校のエースでソフトバンクホークスでも活躍した新垣渚さんがQABを訪れ、少年野球教室の...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.