2018年3月14日

楽園の海 本島南部で海底遺跡発見?

伊波「楽園の海案内は水中ビデオカメラマンの長田勇さんです。今回のテーマは「本島南部で海底遺跡発見?」です」 長田「今回は、糸満の港からボートに乗ってダイビングしてきました」 伊波「今日のタイトルが気になりますね。早速見て行きまし...続きを見る

Qプラスリポート 愛犬とセラピードッグを目指す少女

Qプラスリポートですこちらお行儀よく並んでいるのはセラピードッグたちです。可愛くて癒されますね。きょうは小さな体でそのセラピードッグと一緒に大きな夢に向かって奮闘する少女をご紹介しますそのキラキラ輝く瞳で見る夢とは・・・ 施設...続きを見る

10年前の米兵タクシー強盗で賠償求めた訴訟始まる

公務外のアメリカ兵2人が起こしたタクシー強盗事件で被害を受けた男性運転手の家族が2人に慰謝料の支払いを求めた裁判があす(15日)、始まります。 裁判に踏み切ったきっかけは、日米地位協定にもとづく慰謝料が10年経った今も支払われてい...続きを見る

大浦湾でクジラの撮影に成功

QABのカメラが数日前から名護市の大浦湾で目撃されているザトウクジラの撮影に成功しました。 撮影されたのは、新基地建設が進む大浦湾の沖合、わずか500メートルほどの海で、ザトウクジラ1頭が時折ジャンプして水しぶきをあげながら悠々と泳ぐ姿が確認され...続きを見る

山城博治議長に懲役2年執行猶予3年

高江や辺野古での抗議活動で、公務執行妨害などの罪に問われていた平和運動センターの議長、山城博治被告の判決公判が開かれ、那覇地方裁判所は山城被告に懲役2年、執行猶予3年の判決を言い渡しました。 この裁判は平和運動センターの山城博治議長ら3人が201...続きを見る

翁長知事シンポジウムで講演 ペリー元国防長官も

訪米中の翁長知事はワシントンDCで講演し、国際情勢が変化する中で進む新基地建設に疑問を投げかけました。シンポジウムにはおよそ100人の研究者や報道関係者が出席しました。 講演で翁長知事は、日米安保体制の重要性を今もよく理解していると述べたうえで、...続きを見る

差止敗訴 翁長知事 控訴の方針

辺野古の新基地建設をめぐる工事の差し止めを求めた裁判での敗訴を受け、訪米中の翁長知事は現地時間の13日、控訴する意向を示しました。 翁長知事は「私としては、漁業権に関する審理が全くなされないまま示された今回の判決は納得できるものではなく、控訴した...続きを見る

空き家の住宅が全焼する火事

13日夕方、那覇市の住宅街で空き家が全焼する火事があり、現場は一時騒然としました。 警察や消防によりますと、火事があったのは那覇市首里にある2階建ての空き家で、13日午後6時半ごろ近くに住む人から「黒い煙が出ている」と通報がありました。 か...続きを見る

本部港の住民監査請求退ける

辺野古工事の資材搬出に本部港が使われているのは違法だとして、市民団体のメンバーらが起こした住民監査請求について、県監査委員は13日付で住民の請求を退けました。 メンバーらは今年1月、辺野古の埋め立て工事に使用するための資材を搬出している本部港に民...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.