1 / 212

2018年2月1日

県議会 相次ぐヘリ不時着に抗議決議

相次ぐアメリカ軍ヘリの不時着などを巡り、県議会は2月1日、意見書と抗議決議を全会一致で可決しました。 仲宗根悟・米軍基地関係特別委員長は「わずか半月ほどの間に不時着事故が3件立て続けに起こる極めて異常な事態に、住民からは怒りと不安の声が上がってい...続きを見る

ダイキン会長が知事訪問 大会をPR

3月開幕するダイキンオーキッドレディスを前に、主催者が翁長知事を訪ねました。 沖縄から全国に女子プロゴルフシーズンの開幕を告げるダイキンオーキッド。 1日に翁長知事を訪問したダイキン工業の井上会長は「沖縄の人々の熱意でここまで続けることがで...続きを見る

口に筆くわえて描く男性の水彩画の個展が始まる

2月1日から始まった絵画展の話題です。 全身まひの障害を負いながらも水彩画を描き続ける男性がいます。手足が使えない男性は口に筆をくわえました。 鮮やかな青空に緑が映える名護のシンボル「ヒンプンガジュマル」や名護で地元の味が堪能できる「ひがし...続きを見る

沖縄アミークスに巨大木版画

力強く描かれた沢山のひまわり。うるま市にあるインターナショナルスクール沖縄アミークスに通う児童が制作した木版画です。 学校では毎年、木版画家の名嘉睦稔さんの美術館を訪問、巨大木版画を制作していて、今年で5回目になります。 作品は縦約3メート...続きを見る

沖縄振興会議 608億円の予算配分案を可決

2018年度の沖縄振興特別推進交付金、いわゆるソフト交付金の県と市町村の配分について話し合う会議が那覇市で開かれました。 会議には、翁長知事をはじめ、県内各市町村の首長らが出席。2018年度の予算608億円について、県に368億円、市町村に240...続きを見る

全国の中小企業が連携 新しいネットワーク設立

経営者の高齢化などで中小企業の経営が厳しさを増す中、中小企業の全国的ネットワークを活用して様々な課題を解決していこうと、全国の商工会議所のOBらが中心となって新たな組織を立ち上げると発表しました。 県内では、すでに飲食店から建設会社まで、様々な業...続きを見る

泡盛の黒麹菌 源流は沖縄にあった

15世紀ごろ、タイから伝わった蒸留酒が原型と言われる泡盛。その製造に欠かせない黒麹菌ですが、これまでどこからきたのかはわかっていませんでした。 しかし、このほど、琉球大学などが行った研究でその謎が解き明かされました。 シンポジウムでバイオジ...続きを見る

米軍AH1Zヘリの点検・整備確認は延期

不時着が相次いだ、アメリカ軍のAH1Zヘリの整備状況の確認について、防衛省は普天間基地に自衛官を派遣して2月1日に実施するとしていましたが、先ほど、延期すると発表しました。 在日アメリカ軍司令部は、QABの取材に対し「延期することにより、日本政府から要請...続きを見る

球春到来!プロ野球キャンプイン

2月1日です。球春到来を告げるプロ野球キャンプがスタート。2018年は9球団が沖縄でキャンプをはります。 宜野湾でキャンプインした横浜DeNAベイスターズ。県勢では、プロ5年目の嶺井博希選手、そして、糸満高校出身でルーキーの神里和毅選手が1軍でス...続きを見る

県議会 相次ぐヘリ不時着に抗議決議

相次ぐアメリカ軍ヘリの不時着などを巡り県議会は、1日、意見書と抗議決議を全会一致で可決しました。 仲宗根悟米軍基地関係特別委員長は、「わずか半月ほどの間に不時着事故が3件立て続けに起こる極めて異常な事態に、住民からは怒りと不安の声が上がっている」...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.