2018年1月5日

青果市場で初競り

こんばんは、Qプラスです。2018年、本格始動です。那覇市の中央卸売市場では2018年の初競りが行われました。午前6時から始まった中央卸売市場の初競り。 県内では、2017年後半から品薄傾向が続いていて、初競りとなった5日も上場された青果は201...続きを見る

茶道裏千家の新春「初点茶会」

毎年この時期に開かれる茶道裏千家淡交会沖縄支部の初点茶会には、晴れやかな着物に身を包んだ60人の指導者が参加しました。 会場には1年の健康を願った結び柳や縁起物の福鈴なども飾られ、新春ならではの茶道具で静かにお茶がたてられました。 指導者たちは...続きを見る

小中学校で2学期後半がスタート

2学期制の小・中学校では、5日から2学期の後半がスタートしました。 那覇小学校の全校集会では元気な子どもたちの前に琉装姿で現れた松田敦子校長が「元気・笑顔がいっぱいの年にしましょう」とあいさつしました。 5年生の男の子は、「家族とキャンプ行...続きを見る

普天間 固定翼機訓練再開 いきなり外来機で

滑走路の改修工事のため、固定翼機の訓練が制限されていた普天間基地で、4日、1年ぶりとなる固定翼機の訓練が確認されました。 宜野湾市によりますと、普天間基地では4日、午前11時半ごろから、固定翼機1機がタッチアンドゴーを14回繰り返しました。機...続きを見る

子どもの貧困対策プロジェクトチームが発足

子どもの貧困対策に取り組む新たなプロジェクトチームが発足です。沖縄総合事務局で開かれた会見では、島尻安伊子内閣府大臣補佐官から子どもの貧困対策に取り組むプロジェクトチームを5日付けで総合事務局の総務部内に設置し、4人の職員を配置することが発表されました...続きを見る

沖縄都市モノレールに「おちない」駅

センター試験が来週末に迫っています。ゆいレール駅に期間限定で誕生した「おちない駅」では受験生が絵馬に願いを込めました。 こちらは期間限定、おもろまち駅ならぬ「お」と「ち」のない「もろま」駅です。沖縄都市モノレールでは2011年から受験生に「おちない駅...続きを見る

1000万人の大台へ 沖縄観光新春の集い

2017年、好調を続けた沖縄観光ですが、2018年の見通しはどうなんでしょうか。県内の観光業の関係者が集まる「新春の集い」が、4日、那覇市で開かれました。 「沖縄観光新春の集い」には県内の観光業の関係者およそ900人が参加し、鏡開きで、2018年...続きを見る

冬休みが終了 2学期後半がスタート

2学期制をとる県内の多くの小・中学校では冬休みが終わり、1月5日から2学期の後半がスタートしました。 那覇小学校の全校集会では元気な子どもたちの前に琉装姿で現れた松田敦子校長が「元気・笑顔がいっぱいの年にしましょう」とあいさつしました。 5年生...続きを見る

青果の初競り

那覇市の中央卸売市場では2018年の初競りが行われ、市場には威勢のいい掛け声が響き渡りました。 午前6時から始まった中央卸売り市場の初競り。県内の青果市場では201710月の台風や2017年12月からの冷え込みで年末から品薄傾向が続いてい...続きを見る

宮古島市 タイムカプセル開封

中学校を卒業して15年。このほど、宮古島市では母校に同窓生が集まりタイムカプセルを開封しました。 タイムカプセルを開封したのは、2003年に宮古島の北中学校を卒業したメンバー。1月2日、全国各地からおよそ80人が参加し、15年前の自分と再会し...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.