2017年12月4日 11時58分

飲酒運転米兵の死亡事故「個人が起こしたこと」

飲酒運転米兵の死亡事故「個人が起こしたこと」

11月に、アメリカ海兵隊員の男が酒を飲んで軍のトラックを運転し対向車の男性を死亡させた事故について、県議会は4日、軍に直接抗議しました。

この死亡事故を受け、県議会では先週、男が所属する在沖アメリカ海兵隊の県外・国外への早期移転などを求め、抗議決議を全会一致で可決。4日、議員らが海兵隊の司令部に直接抗議しました。

抗議決議には、今後、凶悪犯罪を起こした軍人・軍属の司令官と上司を更迭することを求めることも盛り込まれましたが、これについて軍の担当者は、「個人が公務外で起こしたことだ」と反発したということです。

議員らはその後沖縄防衛局にも同様に抗議しました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.