2017年11月14日 18時27分

新しい市民会館建設で那覇市が説明会

新しい市民会館建設で那覇市が説明会

那覇市民会館に変わる新たな施設の建設に向けたシンポジウムと説明会が11月13日の夜、開かれました。

説明会で那覇市は、新しい市民会館を久茂地小学校跡地に選定した理由について、国際通りと国道58号に挟まれた久茂地という立地条件や利便性、中心市街地の活性化が期待できるとし、従来の市民会館ではなく、異文化交流や市民の憩いの場を含めた「新文化芸術発信拠点施設」としての位置づけを強調しました。

また、参加者から交通渋滞への対応を懸念する声に対し、市は交通渋滞緩和のためにも公共交通機関の利用促進や一銀通りの拡幅などで対応可能だと回答しましたが、周辺住民の納得は得られていないようでした。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.