2017年11月3日 18時28分

秋の叙勲 県関係者44人が受章

11月3日、秋の叙勲受章者が発表され、県内関係者では44人が受章しました。

旭日小綬章には、元琉球銀行頭取大城勇夫さんらお2人。

旭日双光章に琉球古典音楽三線演奏家の金城正助さんら8人。瑞宝重光章に、元琉球大学学長の岩政輝男さんが受賞。

瑞宝中綬章には教育研究功労として元沖縄工業高等専門学校校長糸村昌祐さんら3人。

瑞宝小綬章には、元県立南部医療センターこども医療センター院長の安次嶺馨さんらご覧の10人。瑞宝双光章には、元公立小学校校長の新垣範さんらご覧の16人が受章しました。瑞宝単光章は、ご覧の4人の方々です。

このうち長年、コンクリートを塩害から守るための調査研究に携わってきた琉球大学名誉教授の大城武さんは、受章の喜びを次のように語りました。

大城武さん「私個人じゃなくて周りのものすべてのものが協力してくれないとこの実験はできないものですからそういう点ではまわりものもに感謝しています」

また外国人叙勲では旭日重光章に初代沖縄科学技術大学院大学の学長を務めたジョナサン・ドーファンさんが受章しています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.