2017年10月7日 11時55分

台湾TVBS代表が副知事表敬

台湾TVBS代表が副知事表敬

QABと業務提携を結んでいる台湾の大手ケーブルテレビ局の代表が10月6日、県の富川副知事を表敬訪問しました。県庁を訪れたのは、台湾の大手ケーブルテレビ局TVBSの廖福順社長です。

TVBSは24年前に台湾で初めて開局したケーブルテレビ局で、今年7月、QABとの業務提携を結んでいます。

廖社長は「TVBSのチャンネルは台湾だけでなく世界35の都市で見ることができ、情報の発信だけでなく、沖縄の様々な産業と連携することで沖縄経済にも貢献したい」と挨拶。

県の富川副知事は「台湾と沖縄のビジネスマーケットは今かなり近づいていて、メディアの連携によって今後さらに加速させてください」と、県としても全面的に支援する姿勢を強調しました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.