2017年9月10日 17時53分

デフリンピック金メダルの高良美樹選手祝賀会

デフリンピック金メダルの高良美樹選手祝賀会

聴覚障がい者の国際総合スポーツ大会・デフリンピックのバレーボール女子競技で、金メダルに輝いた高良美樹選手の祝賀会が、9月9日、豊見城市で開かれました。

祝賀会には児童生徒や市内のバレーボール競技関係者が大勢詰めかけ快挙を祝いました。デフリンピックは聴覚障がい者のオリンピックとも言われ、4年ぶりの大会は、2017年7月、トルコのサムスンで開催されました。

高良選手は、女子デフバレー競技の日本代表として活躍。決勝戦でイタリアを破って念願の金メダル獲得に貢献しました。

高良美樹選手は、手話を通して、「今までもらった愛情、パワーなどを、たくさんの子どもたちに与えたいと思います」と喜びを語りました。

今後は後輩の指導とともに、4年後の国際大会を目指します。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.