2017年7月31日 18時30分

名護市長選 稲嶺市長に与党市議らが出馬要請

名護市長選 稲嶺市長に与党市議らが出馬要請

2018年1月に予定されている名護市長選挙に向けて、現市政を支える与党市議団がきょう、稲嶺名護市長に出馬を要請しました。

要請したのは、与党市議14人で、稲嶺名護市長に出馬を求める要請文を手渡しました。要請に稲嶺名護市長は「(要請は)重く受け止めていかないといけないと」と話していました。

また市長は、「辺野古や北部医療など取り組むべき課題が残っている」と話し、出馬に前向きな姿勢は示しつつも、明言は避けました。市長選を巡っては、自民党名護市支部が幹事会で、野党会派会長の渡具知武豊市議の擁立を決めています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.