2017年7月24日 11時56分

恩納村真栄田岬 7歳の男の子意識不明

恩納村真栄田岬 7歳の男の子意識不明

夏休み、最初の週末に水難事故が相次ぎました。7月23日、恩納村の海岸で7歳の男の子が溺れ、意識不明の重体です。

石川警察署によりますと、7月23日、午後4時過ぎ、恩納村真栄田の海岸で「溺れた7歳の男の子を救助した」と110番通報がありました。

男の子は、海底に沈んでいた所を発見され、救助されましたが、意識不明の状態で、現在も病院で手当を受けています。

男の子は、家族5人で観光で沖縄を訪れていて、当時は家族が目を離したすきに1人で海に入っていたということです。

県内では、7月23日に名護市でも、貝を採っていたとみられる77歳の男性が死亡する事故が起きていて、警察などが注意を呼びかけています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.