2017年5月19日 18時26分

オスプレイ、佐賀では空中給油せず

オスプレイ、佐賀では空中給油せず

陸上自衛隊が配備を予定しているオスプレイ。佐賀では空中給油訓練をしないそうです。若宮防衛副大臣は、19日、佐賀県庁を訪れ、佐賀空港への陸上自衛隊のオスプレイ配備に向け、協力を求めました。

若宮副大臣は、2016年12月に発生した沖縄での墜落事故を踏まえた上で、佐賀県上空では空中給油訓練をしない、空中給油に関する資格制度を創設するなど、7項目の安全対策を説明しました。

会談後、若宮防衛副大臣は、「佐賀県の皆様方からの強い要請を重く受け止めまして、私どもといたしましては説明責任をきちんと果たしていく」と話しました。

陸上自衛隊は、2018年度末から、オスプレイ17機を順次導入することにしています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.