2017年4月30日 17時57分

めずらしい アオウミガメの交尾

めずらしい アオウミガメの交尾

国頭村宜名真の海でめったに撮影されることのないアオウミガメの交尾の様子が4月24日に撮影されました。

メスをめぐっての争奪戦もありました。国頭村宜名真の国道からおよそ300メートルの沖合にいたのはアオウミガメのカップルです。撮影した日本ウミガメ協議会の嘉陽宗幸さんによりますとカメの交尾が、日中に目撃されるのはとても珍しいということです。

波間に漂うカップルですが、次の瞬間、別のオスが、メスをめぐって交尾中のオスの上に乗るなど、邪魔に入ります。

自然界を勝ち抜いたアオウミガメは、4月から9月にかけてが産卵の季節で、次の命の誕生へと繋がっていきます。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.