2017年3月31日 11時58分

春のあんしんネット・新学期一斉行動

春のあんしんネット・新学期一斉行動

青少年に安心・安全に携帯端末を使ってもらおうと、30日に関係団体がキャンペーンを行い、注意を呼びかけました。

このキャンペーンは、多くの青少年が初めてスマートフォンなどの携帯端末を手にする卒業、進学の時期に合わせて毎年行っているもので、今年は那覇市、宮古島市、石垣市で実施されました。

このうち那覇市の会場では、スマートフォンアドバイザーが「携帯端末は便利な反面、使い方を間違えると危険だ」と指摘。子どもが有害サイトを閲覧できないよう、保護者が正しく理解しフィルタリング機能などを活用して、一定の制限をかけていく必要性を訴えました。

また会場では、トラブルの事例を紹介したパンフレットが配布され、訪れた人はトラブルを未然に防ぐ大切さを学んだ様子でした。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.