2017年3月10日 18時32分

1000本のキャンドルで復興の灯火

1000本のキャンドルで復興の灯火

こちらは那覇市のパレット久茂地前広場の様子です。約1000本のキャンドルで「備」という文字が造られ、先ほど午後5時半に火が灯されました。

この取り組みは、震災の犠牲者を忘れず、供養したい、自然災害に備える気持ちを持ってもらいたいということで行われています。

11日が震災から6年。改めてあの日に思いを寄せたいと思います。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.