2017年1月11日 11時57分

宜野湾高校の生徒が一文字に誓いを込め書き初め

宜野湾高校の生徒が一文字に誓いを込め書き初め

宜野湾高校の書き初め大会が10日に行われ、高校生が2017年の誓いを込め筆を走らせました。

新年恒例となっている書き初め大会には部活動に所属する生徒ら約200人が参加。それぞれの部活の2017年の目標を太鼓の音に合わせ漢字一文字にして書き上げました。

軽音部は「奏でるの『奏』という漢字です。この字みたいにダイナミックにやっていきたいと思います」と話し、アーチェリー部は「みんなで努力して結果をつかみ取るという意味で『克』という漢字にしました」と話していました。

最後はみんなの手形で、縦横約3メートルの「輝」という大きな一文字を完成させました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.