1 / 212

2017年12月21日

回顧2017(2)基地問題

県内のこの1年間を振り返る「回顧2017」です。きょうは「基地問題」です。県民が望む「負担軽減」とはかけ離れ、むしろ「負担増」の現実を肌で感じた1年ではなかったでしょうか。 復帰後、最大の返還として、負担軽減が強調されたア...続きを見る

クリスマス特別列車運行

沖縄都市モノレールから少し早いクリスマスプレゼントです。 クリスマスを前に園児たちが招待されたのはクリスマスの装飾を施した特別車両。沖縄都市モノレールが12月19日から運行しています。 那覇市の千草保育園の園児たちがいつもとは違うゆいレール...続きを見る

落下物発見から2週間 警察が現場を確認

落下物の発見から2週間。警察が保育園に訪れ、現場を確認に訪れました。 12月7日に宜野湾市の緑ヶ丘保育園でアメリカ軍機からとみられる落下物が見つかった問題で、警察が保育園を訪れ、午後3時ごろから約1時間にわたって現場を確認しました。 保育園...続きを見る

差止訴訟 判決は来年3月

判決は2018年3月です。辺野古の新基地建設をめぐり県が国に対し、工事の差し止めを求めた裁判が12月21日、結審しました。 この裁判は、辺野古への新基地建設に関する埋め立てをめぐり、国が県へ届け出ずに岩礁を破砕する工事を行うのは違法だとして、県が...続きを見る

沖映通りが音楽で華やかに

この素敵な歌声は12月21日から始まった那覇市沖映通りでクラッシク音楽を楽しんでもらうというイベントで、沖映通り商店街振興組合が企画しました。 会場となるのは、ジュンク堂書店前やワインショップなど沖映通り内の店舗8カ所です。 初日の21日は...続きを見る

那覇市で玉突き事故 2人けが

警察や消防によりますと、12月21日午後3時40分ごろ、那覇市楚辺の国道330号で路線バスやトラックなど6台が関係する事故がありました。この事故で2人がけがをしたということですが、けがの程度はわかっていません。 また警察によりますと、車同士が正面...続きを見る

児童施設の子どもたちへお年玉

12月21日、児童福祉施設に通う子どもたちへ、一足早く、お年玉が贈られました。 これは、施設に通う子どもたちに笑顔で新年を迎えてほしいとオリオンビールが毎年行っているもので、今回で34回目になります。 21日、オリオンビールの外間修常務取締...続きを見る

サンレーが県社会福祉協議会に寄付

県内で冠婚葬祭事業を展開している企業が社会福祉事業に役立てて下さいと、12月21日に県社会福祉協議会に寄付金を贈呈しました。 2002年度から毎年寄付金を贈呈し、今回で15回目となるのは株式会社サンレーです。 贈呈式で、サンレーの黒木昭一沖...続きを見る

県議会、米軍ヘリ窓枠落下に抗議決議

県議会は21日に最終本会議を開き、アメリカ軍のヘリが普天間第二小学校に窓を落下させた事故に対し、抗議決議と意見書を全会一致で可決しました。 米軍基地関係特別委員会・仲宗根悟委員長「事故当時は、約50人の児童が体育の授業中で、児童たちのわず...続きを見る

沖縄振興予算で政府 100億円減額で調整

来年2018年度の沖縄振興予算案について政府は、概算要求から100億円程度減額させる方向で調整に入ったことがわかりました。 2018年度の沖縄振関予算案について政府は、概算要求の3190億円から100億円程度減額し、3000億円余りと...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.