2017年12月19日

ドローンでイルミネーション「魅惑のプールサイド」

いつもとは少しアングルを変えて幻想的なイルミネーションをご紹介します。 きょうは糸満市西崎にある「サザンビーチホテル&リゾート沖縄 ウィンターイルミネーション2017」。プールサイドに飾りつけられた美しいイルミネーションをごらんください。 ...続きを見る

女性作家 ウルワシさんが見た「沖縄」

こちらは、ウルワシ・ブタリアさんといってインドを代表する作家であり女性活動家です。彼女が書いたこちらの本「沈黙の向こう側」は、世界的なベストセラーにもなっています。女性の視点からイギリス植民地独立の裏側で起こった大量の性暴力と人権迫害に迫り...続きを見る

クリスマスケーキを贈ろうプロジェクト

クリスマスまであと1週間をきりました。子どもたちの笑顔のために、あるプロジェクトが進行中です。 クリスマスといえば、クリスマスケーキ。県内の様々な事情を抱える家庭の子どもたちにクリスマスケーキを届けたいという思いが集まり、先月から...続きを見る

CH53E飛行再開 直前には不安定な動きも

普天間第二小学校に窓を落下させたCH53Eヘリが、事故以来6日ぶりの飛行再開です。 まずは、飛行再開の30分ほど前にカメラが捉えたこちらの映像をご覧ください。正午ごろ、ローターを回し、今にも離陸しようとするアメリカ海兵隊のCH53E。何度...続きを見る

奥港使用停止を指示 「撤回」につながる?

辺野古の新基地建設のための石材の搬出に国頭村の奥港が使用された件で、県は19日、沖縄防衛局に対し港の使用停止を指示しました。 辺野古で使用される石材の搬出をめぐり、県は一度は港の使用を許可していましたが、その後、地元・奥区の区民総会で使用反対が決...続きを見る

新型インフルエンザを想定し訓練

新型インフルエンザの発生を想定した訓練が県庁で行われました。この訓練は、沖縄県を含む国内各地で新型インフルエンザの患者が確認され、政府が緊急事態宣言を行ったとの想定で行われました。 訓練では、対策本部の本部長に就任した翁長知事が、緊急事態措置とし...続きを見る

サッカーキャンプ誘致 意見交換会

毎年1月から始まるプロサッカーチームのキャンプシーズンを前に、誘致に関する意見交換会が19日、中城村で開かれました。 県や受け入れ自治体などが参加した19日の意見交換会では、2017年度の誘致の状況やPR活動の内容が報告されました。 事務局...続きを見る

CH53ヘリ きょうにも飛行再開か

宜野湾市の普天間第二小学校にアメリカ軍のCH53ヘリが窓を落下させた事故から6日、アメリカ軍は12月19日同型機の飛行を再開させる見通しです。現在、普天間基地では、CH53ヘリが羽を回転させ、離陸の準備をしている様子が確認できます。 防衛...続きを見る

沖北委が佐喜眞市長と懇談

参議院の沖縄北方特別委が12月19日、宜野湾市の佐喜眞市長と普天間基地問題について意見交換しました。 参議院沖縄北方特別委の委員らは、佐喜眞市長から、普天間第二小学校での落下事故について説明を受けたあと、意見交換にのぞみました。 ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.