2017年12月5日

Qプラスリポート 「空とぶ図書館」離島で読書を楽しんで!

離島の人々に読書を楽しんでほしいと空を飛び回っている人たちがいます。その名も「空とぶ図書館」。一体どんな取り組みなんでしょうか。 県立図書館のバックヤードにある一室。ここが空とぶ図書館の本部基地です。 飛行機で離島へ渡り...続きを見る

お歳暮 今年は何を贈りますか?

さて、師走といえば、お世話になった人に贈るお歳暮ですが、伊波さんは、今年は何を贈りますか?毎回、同じものにならないように相手の顔を思い浮かべて考えていますけど、毎年悩みますね~。 まだ、何を贈ろうか決まっていないという方必見です。きょうはリウ...続きを見る

新たな希少サンゴ見つかる 移植判断は先送りも?

また希少サンゴが見つかりました。名護市辺野古の新基地建設工事に関する環境監視委員会が5日に防衛省で開かれ、新たに10群体の希少サンゴ発見が報告されました。 委員会では埋め立て予定海域でも北側の大浦湾側の調査海域で、絶滅危惧種のオキナワハマサンゴな...続きを見る

結核の集団感染で50代男性死亡

県内で結核の集団感染が発生し、50代の男性1人が死亡したことがわかりました。 県によりますと、死亡したのは50代の男性で、2017年1月ごろから咳の症状がありましたが、医療機関の受診が遅れ、8月に体調が悪化して救急搬送された際に結核感染が判明し、...続きを見る

FC琉球が来季のJ2昇格を誓う

FC琉球のシーズン終了報告会がホームタウンの沖縄市で行われ、選手たちが来季のJ2昇格を誓いました。 最終戦ではカターレ富山に勝利し、J3参入後では最高位となる6位で今季を締めくくったFC琉球。大勢のサポーターが詰めかけた報告会では、桑江沖縄市長が...続きを見る

宜野湾サッカー部が全国への意気込み

11月に行われた県大会決勝で浦添を2対0で下し、19年ぶり3度目の全国高校サッカー選手権出場を決めた宜野湾。5日、監督や選手がQABを訪れ、初戦への思いを語りました。 平田敦史監督は「私たちもチャレンジャーという思いで、1戦必勝の戦いを目指してい...続きを見る

歳末助け合い運動で物品を寄贈

明るく楽しい年末年始を迎えられるようにと、2017年も県内企業が援助品を県共同募金会に贈りました。 贈呈式ではオキコから寄付金50万円、沖縄明治乳業からドリンク1440本とぜんざい400個が贈られました。 県共同募金会の湧川昌秀会長は「(両...続きを見る

教室が「ゆめ水族園」に!

教室が水族館になりました。水族館まで行くことができない体の不自由な子どもたちに、水の中の雰囲気を楽しんでもらおうというイベントが那覇市で開催されました。 「ゆめ水族園」と名付けられたこのイベントは、体が不自由な子どもたちに水辺に棲む動物や水中の雰...続きを見る

トリイステーションで米兵が降下訓練

12月4日午後、読谷村にあるアメリカ軍の通信施設・トリイステーションで、オスプレイを使った兵士の降下訓練が行われていたことがわかりました。 4日午後4時ごろ読谷村の職員が撮影した写真には、低空飛行でホバリングするオスプレイから兵士が下りている様子...続きを見る

県議会代表質問始まる

県議会は12月5日から代表質問が始まり、翁長知事は先の衆議院選の結果について沖縄の民意が示されたとの見解を示しました。 これは、自民党の照屋守之議員が衆院選でオール沖縄候補が1選挙区が敗れた結果を受け、民意の一角が崩れたとの質問に答えたものです。...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.