2017年11月23日

Qプラスリポート 紙ヒコーキ大会

誰もが一度は作ったことがある紙ヒコーキそんな紙ヒコーキの大会が毎年宮古島で行われる。そして、今年はアジア勢を招待し、日本初のアジア大会が開催されることに。 折り紙協会会長「最近は子供たちが外に出て遊ばなくなった遊びを通して得られる技な...続きを見る

中継 ひかりの散歩道

クリスマスを前に、街は徐々にイルミネーションで彩られてきていますが、きょうはイルミネーション中継です。 植物と光の楽園から比嘉さんです。                                          ...続きを見る

第一漁徳丸 乗組員7人全員の無事を確認

遭難通報の受信から2日あまり。全員の無事を確認です。パラオ沖で遭難したマグロはえ縄漁船の乗組員7人全員が、22日夜遅く、フィリピンで無事でいることが確認されました。 マグロはえ縄漁船第一漁徳丸は、11月20日、沖縄本島の南およそ2230キロメート...続きを見る

奥港の使用で区民総会「港の使用は反対」

辺野古の新基地建設に使用する石材を海から搬出するために国頭村の奥港を使用することの是非について話し合う区民総会が開かれました。 国頭村奥の区民総会は辺野古の新基地建設で護岸の埋め立てに用いる石材の海上運搬に奥港が使われることについて住民の意見を聞こう...続きを見る

「だれもが暮らしやすい社会について考えよう」

だれもが暮らしやすい社会について考えてもらおうと、手話などを体験できるイベントが北中城村で開かれました。 イオンモール沖縄ライカムでは23日、「だれもが暮らしやすい社会について考えよう」と題されたイベントが開かれました。 こちらは手話講座。...続きを見る

介護施設にロボット「ペッパー」が入社

人材不足が課題の介護業界。23日、宜野湾市の介護施設で入社式が行われたんですが、新入社員はなんとロボットでした。 「ペッパー殿、平成29年11月23日をもってさんだん花グループの一員として採用します」 県内で医療・介護を手掛けるさんだん花グルー...続きを見る

芸術?食欲?の秋

さて、すっかり涼しくなってきて季節の変化を感じますよね。ということで、私たちがそれぞれ秋を探しに出かけてきました。 まず私は「芸術の秋」を感じに那覇市タイムスビルで開かれている陶芸展に行ってきました。今回で25回目を迎えるこの陶芸展では三重県の伝...続きを見る

マグロはえ縄漁船 乗組員の無事確認

パラオ沖で遭難した那覇市のマグロはえ縄漁船「第一漁徳丸」の乗組員全員の無事が確認されました。 第11管区海上保安本部によりますと、22日夜11時ごろ、漁船が所属する那覇地区漁協から連絡が入り、漁船は別の船に衝突され、乗組員7人全員がその船に救助さ...続きを見る

介護施設にロボット「ペッパー」が入社

宜野湾市の介護施設で、新たに採用されたロボットの入社式が23日、行われました。新入社員はなんと、10人のコミュニケーションロボット、ペッパー。 介護・医療を手掛ける「さんだん花」グループが、人とロボットのワークシェアリングを実現しようと、県の承認を受...続きを見る

県社保協 国民健康保険料の引き下げなど求める

県社会保障推進協議会は22日、県に対し、国民健康保険料の引き下げなどを求めました。これは、県社保協が毎年実施している通称「自治体キャラバン」の取り組みです。 この中で、2018年度から国民健康保険の運営主体が国から県に移管されるのに伴い、保険料の値上...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.