2017年10月26日

ドラフト会議 県勢の指名は

2017年のプロ野球ドラフト会議が10月26日に行われ、県勢4選手が選ばれました DeNAの2位指名を受けたのは糸満高校出身で、日本生命の外野手として活躍する神里和毅選手。 巨人の3位指名を受けたのは首里中学校を卒業し、東海大相模高校に進ん...続きを見る

Qプラスリポート ダマされないで 振り込め詐欺犯の“語り口”

ウソの話を信じ込ませ、現金などをだまし取る詐欺いわゆる「振り込め詐欺」ですが、県内でも被害に遭う方が大勢います。実は、きのうQABの記者が架空請求詐欺の相手と接触することに成功しました。詐欺はどのような語り口で行われるのか、そのやり取りをご覧ください。...続きを見る

中継 沖縄の食材たっぷり 世界一のジェラート

きょうはカメラが外に出ています。世界ナンバーワンになった方の元にいますが、さっそく呼んでみましょう。上間さん! 上間記者「私は宜野湾にあるやんばるジェラートの店『ラ・ボウス』にお邪魔しています。沖縄もここ数日、涼しくなって秋らしくなってい...続きを見る

沖縄防衛局が県に「特別採捕許可」を申請

知事の判断が注目されます。10月26日午前、県の水産課に訪れたのは沖縄防衛局の職員。新基地建設予定地内のサンゴの移植を求める「特別採捕許可」の申請書類を提出しました。 審査の対象となるのは2017年7月に辺野古の新基地建設予定区域内で見つかった、...続きを見る

いじめの認知件数 1万件あまり増加

増加傾向が続いています。2016年度、県内の公立学校で確認されたいじめの数は1万2322件と、2015年度に比べ1万件あまりも増加していることがわかりました。 県教育庁によりますと、2016年度に県内の公立学校で確認されたいじめの数は小学校が1万...続きを見る

高校生が小学生に留学体験を報告

一日先生は、高校生です。海外に留学していた高校生たちが小学生に留学体験を語り、国際感覚を身に着けてもらおうという報告会が10月26日に開かれました。 報告会では、県教育委員会が行っている留学事業で海外に派遣された普天間高校の2年生と3年生が普天間...続きを見る

防衛が県に「特別採捕許可」を申請

沖縄防衛局は、辺野古の新基地建設の予定区域で見つかった希少なサンゴを、別の場所に移植するための申請書類を、26日午前、県に提出しました。 26日午前に県の水産課を訪れたのは、沖縄防衛局の職員。サンゴの移植を求める「特別採捕許可」の申請書類を提出し...続きを見る

台風22号

台風22号は、勢力を強めながら、28日土曜日には沖縄本島地方に最も接近する見込みです。 台風22号は、26日午前9時にはフィリピンの東の海上にあって、1時間におよそ20キロの速さで北西へ進んでいます。中心の気圧は992ヘクトパスカルで、台風はこの...続きを見る

こころの芸術・文化フェスティバル

県内の精神科施設を利用する人たちの芸術作品を集めた展示会が、25日から那覇市で開かれています。 これは、障害を超えた出会いの輪を広げようと毎年開催されているもので、県内の精神科や福祉施設に通う人たちの絵画や文芸作品が展示されています。展示会は10...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.