2017年10月17日

オキナワの選択 沖縄4区

22日に投開票が迫る衆議院選挙ですが、きょうから各選挙区の戦いをお伝えしていきます。 1回目のきょうは、県内4つの選挙区の中でもオール沖縄対自民政府の構図が象徴的な沖縄4区の特集です。 糸満市や豊見城市など本島南...続きを見る

事故から6日 日本側が放射線調査

事故発生から6日。ようやく日本側の調査が始まりました。アメリカ軍のヘリ炎上事故の現場で、防衛局や県の職員らが放射線調査に入りました。 事故現場では17日午後、沖縄防衛局や委託を受けた調査員、県の職員らが、相次いで規制線の内側に入り、周辺の...続きを見る

「のうれんプラザ」落成式典 生まれ変わる市場

戦後64年間人々の食を支えた那覇市の農連市場が生まれ変わります。 老朽化や災害対策のため再開発が進められていた農連市場地区。このほど、2016年10月に着工した市場棟が完成し、17日に落成式が行われました。式典で整備事業組合の新垣幸助理事長は「マ...続きを見る

高江で炎上の同型機飛行再開へ

アメリカ海兵隊は先ほど、18日の水曜日から、政府と県に連絡をしたのちにCH53Eの飛行を再開すると発表しました。 海兵隊の発表では、整備記録などを調べた結果、技術的な問題は見つからなかったとしています。 飛行再開の決定は、アメリカ本土から来...続きを見る

リウボウで「楽園百貨店」始まる

リゾートで味わえるワクワク感をコンセプトにしたリミテッドショップが那覇市のデパートで始まっています。ショップには沖縄や日本、台湾などの選び抜かれた商品が揃っています。 こちらは壺屋焼きの伝統技法をベースに、今の暮らしに馴染むようデザインされたカッ...続きを見る

現場では解体作業か「原因確認まで飛行できない」

アメリカ軍の輸送ヘリが不時着・炎上した事故で、東村高江の現場では17日、アメリカ軍による残骸の解体と思われる作業が始まりました、 17日午前10時過ぎ、現場では10人ほどのアメリカ軍関係者が事故機の周りに集まり部品の一部を外して移動させた...続きを見る

ツーロックで自転車盗難を防げ

石垣市内で多発している自転車の盗難を防ぐため警察では、しっかり鍵をかけるなど防犯意識を高めるよう呼びかけています。 石垣市の離島ターミナルでは16日、警察や防犯協会がチラシを配りながら駐輪中には鍵を2つかける「ツーロック」で盗難防止を徹底しよ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.