2017年7月28日

港湾へのヒアリ侵入防ぐ補修と調査開始

港湾からのヒアリの侵入を防ごうと、緊急の補修作業が始まりました。これまでに国内6つの港で見つかっているヒアリ。定着を防ぐには初期対応が重要だとされています。 週に7便、海外からの貨物が入る那覇港では、ヒアリが好みそうな地面のひび割れに補修用のアスファ...続きを見る

高江ヘリパッド 通知なし使用に抗議集会

2016年12月、アメリカ軍に提供された東村高江区周辺のヘリパッドで、7月からオスプレイの訓練が確認されていることに、地元住民らが抗議しました。 北部訓練場のゲート前で抗議したのは、オスプレイの訓練による騒音などの影響が懸念されている北部地域の住民な...続きを見る

平和祈念公園に新たな遊具「命の卵」が誕生

糸満市の平和祈念公園に新たな遊具が誕生です!。 糸満市の平和祈念公園北口にある子供広場では、老朽化に伴い2016年7月から1年の歳月とおよそ2億7000万円をかけて遊具をリニューアルしました。 大型の遊具「命の卵」は命の原点である海をコンセ...続きを見る

沖縄戦遺骨DNA鑑定の対象民間人にも拡大

厚生労働省は、沖縄戦で犠牲になり身元が分からない戦没者遺骨のDNA鑑定の対象を民間人まで広げ、28日以降、県などで、希望者の受け付けを始めます。 沖縄戦戦没者遺骨のDNA鑑定は、沖縄戦での旧日本軍の記録や、身元を示す遺品などを元に、現場から出た遺...続きを見る

屋我地島でアジサシ飛来調査、先月より減少

渡り鳥のアジサシ。 屋我地島の調査では、6月よりも個体数が減っていることが分かりました。アジサシは、毎年この時期に繁殖のため沖縄に飛来します。環境省が、27日、屋我地島で行った調査では、6月に100羽確認されていたベニアジサシが5羽に減少していました...続きを見る

沖縄空手振興ビジョン 今年度中に策定へ

沖縄空手の振興に向けた今後の指針、沖縄空手振興ビジョンを決める初めての委員会が27日、開かれました。豊見城市の沖縄空手会館で行われた委員会には、沖縄空手の各流派の代表や、学識経験者などが出席しました。 沖縄空手振興ビジョンは沖縄空手の継承や普及のほか...続きを見る

台風9号 先島地方接近へ

台風9号は、7月28日、沖縄の南を1時間におよそ15キロの速さで北西へ進んでいて、7月29日朝には先島地方に接近する見込みです。 台風9号は、7月28日、午前9時には、沖縄の南にあって、1時間におよそ15キロの速さで北西へ進んでいます。中...続きを見る

包丁で父親を殺害しようとした息子を逮捕

7月28日未明、名護市の住宅で41歳の男が65歳の父親の首を包丁で切りつけ、現行犯逮捕されました。父親はその後、死亡しました。 逮捕されたのは、名護市に住む41歳の無職の男で7月28日、午前1時半ごろ名護市久志の住宅で65歳の父親を包...続きを見る

看護の出前授業 秘訣は気配り・心配り

医療の現場で働く看護師たちによる出前授業が、7月26日、那覇市の高校で行われました。これは、医療現場の生の声を届けて、進路決定に役立ててもらおうと、県看護協会が毎年実施しているものです。 首里高校での出前授業には、県内の病院などで働く看護...続きを見る

2017年7月27日

Qプラスリポート 新規参入でどうなる?コンビニ業界

今回は競争激化が予想される沖縄のコンビニ業界についてお伝えします。いよいよ2年後に県内に進出する「セブン‐イレブン」。沖縄のコンビニ業界三つ巴の戦いを制する鍵とは何なのでしょうか? セブン‐イレブン・ジャパン古屋一樹社長「やっと(進出への)環境が出来て...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.