1 / 212

2017年7月4日

Qプラスリポート 約35年ぶりに復活 巨大ゴーヤー

いま熱い視線が注がれているのはこちら。一見、普通のゴーヤーに見えますが、注目すべきはその大きさ! 『こちらのゴーヤーは、スーパーなどで流通しているサイズ。こちらと比較してみると・・・なんと2倍!いや、3倍!!とにかく大きい!!!」 ...続きを見る

中継 沖縄初上陸!話題のマリンスポーツ

私は今、名護市にある「屋部の浜ビーチ」に来ています。梅雨も明け、もう夏真っただ中!暑いです。 今日はそんな暑い夏にピッタリのマリンスポーツをご紹介します。 この夏、沖縄に初上陸したマリンススポーツ。その名も「ウォーキングサップ」です。沖...続きを見る

警備艇の燃料投棄、海保が捜査始める

捜査機関が動き出しました。名護市辺野古で新基地建設現場周辺を警備する船の燃料が海に投棄されたと元乗組員らが証言している問題で、第11管区海上保安本部が捜査を始めたことがわかりました。 燃料を投棄したとされるのは、新基地建設現場周辺の海上警備業務を...続きを見る

外来機騒音に意見書と抗議決議を可決

嘉手納町議会は、外来機の騒音被害が激化していることに抗議する意見書と抗議決議を全会一致で可決しました。 7月4日に開かれた臨時議会では、5月に飛来したF16戦闘機12機など、外来機の影響で深刻になっている騒音被害に抗議する意見書と抗議決議が全会一...続きを見る

世界移植者スポーツ大会で県出身者が銀メダル獲得

2年に1度行われる臓器移植者の世界的なスポーツ大会に、日本代表として参加した仲里則男さんがメダルを獲得、7月4日に凱旋しました。 銀メダルを胸に那覇空港に降り立ったのは仲里則男さん(54)。スペインのマラガで開催された大会には、55カ国から約13...続きを見る

県内でも ヒアリ緊急調査

強い毒を持つ外来種のアリ「ヒアリ」が国内各地で見つかっている問題で、県内でも7月4日、緊急調査が行われました。 環境省によるヒアリ緊急調査。那覇港新港ふ頭では調査員2人が、草むらやコンテナ、アスファルトの隙間など、アリが潜みそうな場所を重点的にチ...続きを見る

スターフライヤー 夏季限定便就航

夏の旅行先に新たな候補が加わるかもしれません。那覇と北九州を結ぶ期間限定便が就航しました。 7月4日から10月までの期間中、那覇‐北九州線を運行するのは、国内で8年連続顧客満足度1位を獲得しているスターフライヤーです。 拠点を置く北九州の多...続きを見る

一番街の七夕まつり 園児たちが飾り付け

もうすぐ七夕。沖縄市の商店街では7月4日、恒例の七夕まつりが始まりました。 沖縄市の一番街商店街恒例の「七夕まつり」。4日朝、地元の園児達が願い事を書いた短冊を笹の葉に飾り付けました。 七夕まつりは7月9日までです。 ...続きを見る

辺野古警備艇の燃料投棄、海保が捜査着手

名護市辺野古で新基地建設現場周辺を警備する船の燃料が海に投棄されたと元乗組員らが証言している問題で、第11管区海上保安本部が捜査を始めたことが分かりました。 燃料を投棄したとされるのは、新基地建設現場周辺の海上警備業務を担う民間警備会社、...続きを見る

外来機騒音に意見書と抗議決議を可決

嘉手納町議会は、外来機の騒音被害が激化していることに抗議する意見書と抗議決議を全会一致で可決しました。 4日に開かれた臨時議会では、5月に飛来したF16戦闘機12機など外来機の影響で深刻になっている騒音被害に抗議する意見書と抗議決議が審議され...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.