2017年2月23日

2020の主役たち レスリング 2人のホープ

きょうからスタートしました新コーナー「2020の主役たち」です。3年後に迫った東京オリンピックで主役になることを目指す県内のアスリートたちを追いかけていきます。1回目のきょうは、レスリングで夢舞台を目指す2人の選手です。 日本男子レスリン...続きを見る

2年間に性犯罪で米軍人38有罪

2015年以降、沖縄県内の米軍基地で働く軍人や軍関係者少なくとも38人が未成年者に対する性犯罪で有罪となっていることがわかりました。これはフリージャーナリストのジョン・ミッチェルさんがFBIの資料や弁護士への取材などで明らかにしたものです。 ミッ...続きを見る

第3次嘉手納爆音訴訟 約302億円の支払い命じる

嘉手納基地周辺の住民が、米軍機の飛行差し止めなどを求めていた第3次嘉手納爆音訴訟で、那覇地裁沖縄支部は国に約300億円の損害賠償の支払いを命じました。一方、住民側が求めていた飛行差し止めについては訴えを退けました。 この裁判では嘉手納基地...続きを見る

かりゆし長寿大学校卒業式

卒業生の平均年齢は69.8歳。23日に県かりゆし長寿大学校の卒業式が行われ、家族らが見守る中、約180人が笑顔で学び舎を後にしました。 沖縄の歴史や文化、健康などについて1年間かけて学ぶ県かりゆし長寿大学校。最高齢は82歳の金城基昌さんでした。 ...続きを見る

第3次嘉手納爆音訴訟 約302億円の支払い命じる

嘉手納基地周辺の住民が、軍用機の飛行差止めなどを求めていた第3次嘉手納爆音訴訟で、那覇地裁沖縄支部は国に約302億円の損害賠償の支払いを言い渡しました。 中継です。午前10時、判決内容が伝えられると、裁判所の外で待っていた多くの市民からは...続きを見る

普天間は“政府の責任で実現を”

2月14日、安倍総理が国会で普天間基地の5年以内の運用停止について「県の協力がない」と述べた問題で、県は、「政府の責任で実現すべき」と厳しく批判しました。 2月14日の国会で安倍総理は、普天間基地の5年以内の運用停止について県の協力が、「根本のと...続きを見る

税理士による無料相談会

2月23日は、「税理士記念日」です。県内のデパートでは税理士による無料相談会が行われています。 那覇市内のデパートに設けられた開場には多くの人が訪れ、3月15日までの確定申告や相続税などについて質問していました。 沖縄税...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.