2017年1月4日

Q+リポート 愛する思い変わらず 約50年ぶりの結婚式

1月3日、宜野座村に県内最大級の結婚式場が誕生しました。オープン初日、1組の素敵なカップルが幸せいっぱいの式を挙げました。 宜野座村惣慶。目の前に太平洋が広がる、小高い丘の上に、きのう、県内最大級のチャペルがオープン。...続きを見る

九沖ブロック企画「高校生カキ養殖プロジェクト」

去年、沖縄で世界初!高校生によるカキ養殖プロジェクトが立ち上がりました。その名も「沖縄カキ革命!目指せ世界ブランド」。カキ養殖プロジェクトの舞台裏に密着しました。 沖へ出る1隻の船。向かった先は… 高校生「半...続きを見る

新年挨拶&初競り・仕事始め

2017年の幕があけました。おめでとうございます。ニュースQプラスも1月4日が仕事始めです。さて、テレビの前のみなさんはどんなお正月を過ごされましたか。新しい年が始まった街の様子を取材しました。 那覇市の泊魚市場も4日が仕事始め、午前5時半の初競りで...続きを見る

沖縄観光新春の集い

沖縄コンベンションセンター主催の新春の集いには、県内の観光業界や経済界から約900人が参加しました。 2016年度は過去最多の観光客数が見込まれ絶好調の沖縄観光ですが、現在の空港の収容能力などで観光客数も限界に近づくと言われ課題も山積です。 沖...続きを見る

翁長知事 年頭あいさつで新基地建設阻止を決意

翁長知事は2017年の年頭のあいさつで、辺野古の新基地建設阻止に向けた決意を述べました。 年頭挨拶で翁長知事は「今後とも建白書の精神に基づき、辺野古に新基地を造らせないことを県政の柱とし、県の有するあらゆる手法を用いて取り組むとともに、普天間基地の閉...続きを見る

浦添市がLGBT宣言 レインボーフラッグ掲揚

1月4日、浦添市が、性の多様性を尊重する街を宣言し、レインボーフラッグを掲揚しました。 浦添市では1月1日付で「レインボー都市うらそえ宣言」を行い、4日、性同一性障害や同性愛者などを尊重するLGBT運動の象徴、レインボーフラッグを掲げました。 ...続きを見る

市民団体が山城博治議長らの釈放を求め会見

釈放を求め、市民団体が会見です。 1月4日、「早期釈放を求める会」が会見を開き、高江や辺野古の抗議活動で逮捕・起訴され、勾留が続いている沖縄平和運動センターの山城博治被告ら3人の釈放を求めました。 会見では、一連の逮捕・勾留について、検察側が恣...続きを見る

泊魚市場で初競り

4日は新年の仕事始め。那覇市の泊魚市場では初競りがあり、仲買人たちの威勢の良い声が響きました。 那覇市の泊魚市場では、午前5時半から初競りが始まり、仲買人たちが威勢の良い声を響きわたらせ、お目当ての魚を競り落としていました。 市場には水揚げ...続きを見る

翁長知事 辺野古阻止に向け決意

県庁では、任期の折り返しを迎えた翁長知事が年頭のあいさつで、辺野古の新基地建設阻止に向けた決意を述べました。 翁長知事は「辺野古に新基地を造らせないということを県政の柱とし、県の有するあらゆる手法を用いて取り組むとともに、普天間基地の閉鎖・撤去、...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.